猫背の症例①

第三階層猫背キャッチ

猫背の症例のページです

ひとえに猫背といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で猫背でお悩みだった方の症例の一部。

あなたの猫背の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい猫背はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

小学校1年生の頃からお悩みの11歳女性

主訴

座っている時の姿勢が悪い。傾いて座ってしまうのが気になる(母親)

本人には一切自覚なし

年齢及び性別

11歳、女性 岐阜市在住 小学5年生

初回の施術

2013年9月

症状

座っている時の姿勢が悪い。傾いて座ってしまうのが気になる(母親)

病院にて側弯の気があると言われた。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・これから大人になっていくので姿勢が悪くないように育ってほしい。

・側弯がひどくならないようになってほしい

検査

・左右骨盤の動き(+)/背骨の動き(+)/背骨がS字気味で左背中の突っ張り(+)/左肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/上向きで寝た時に左背中が浮く(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

初回施術後の変化

・左の背中の硬さがなくなり、背筋が伸びるようになった。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(3日後)

施術前検査

・背骨の動き(+) /左肩の挙上(+)

施術の後はすごく良い姿勢になっていたが、また元の姿勢に戻ってきた。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・全体に動くようになった。

動きは良いので少し期間を延ばして様子見をしてみる。

3回目の施術(1週間後)

施術前検査

・左背中の硬さ(+)/左肩の挙上(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・無意識になると背中が丸くなるのが気になる。

本人は動きが軽くて過ごすのが楽とのことなので、期間を2週間で様子を見てみることに

4回目施術(2週間後)

施術前検査

・背骨の動き(+)/左肩の挙上(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

背骨S字カーブの負担が減ってきた。

施術前検査

左骨盤の硬さ(+)/左背中の硬さ(+)/左肩の挙上(+)

体育で疲れがたまった様子。少し硬さが強い。

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善。

全体的な硬さはなくなるので問題なし。

6回目施術(2週間後)

施術前検査

背骨の硬さ(+)/左肩の挙上(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

成長期ということもありこれから負担が出る可能性もあるので様子をみながら続けていくことでご了承いただく。

 

院長の見解

猫背と側弯傾向のある小学5年生の女の子。本人は普段の生活の中で自覚がなく母親が姿勢の悪さを気にしてお越しいただきました。

側弯は成長期に入ると徐々に症状が強くなることがあり、成長期が終わるまで定期的に続けていくことで背骨の状態も良い状態を保ったまま迎えることができます

現在(平成29年1月現在)も続けており背骨の状態はキレイにまっすぐのまま成長できています。

猫背も徐々にでなくなってきており、本人の成長と共に良い状態を保てるようになってきました。

猫背・背中の痛みについて詳しくはこちら

猫背・背中の痛み

猫背・背中の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加