首の痛みの症例①

第三階層首の痛みキャッチ

首の痛みの症例のページです

ひとえに首の痛みといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で首の痛みでお悩みだった方の症例の一部。

あなたの首の痛みの原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい首の痛みはきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

15年来の首の痛みでお悩みの37歳女性

主訴

首肩の痛みと重さ

左右の顎がガクガクする

年齢及び性別

37歳、女性 瑞穂市在住 会社員

初回の施術

2014年7月

症状

・15年前から首と肩はいつも違和感があり重い。首を左右にひねると痛みが出る。

・口を開くと両顎関節がガクガクする。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・いつも首と肩の違和感があるので違和感なく日常生活を過ごしたい

検査

・左右骨盤の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/左右首の回旋(+)/首の伸展(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/頚椎の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きは変化あるが、痛みはまだ残る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(3日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/首の伸展(+)

痛みは減ってきたが上を向くと痛みがあるとのこと

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・動きがかなり楽になり、施術直後は痛みもかなり軽減。

坐骨の調整にて、首肩の張りがかなり軽減する。

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/首の伸展(+)/仙棘軔帯(+)

痛みはかなり軽減してきた。仕事が終わる頃になると痛みがある

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは制限なく動くように。

かなり楽になってきたので期間を延ばして様子見をすることにする。

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/首の右側屈(+)/仙棘軔帯(+)

右に首を倒した際に肩の付け根あたりに痛みが出るが違和感は軽減してきているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

自覚症状の軽減が見られているので期間を延ばしていくことに。

5回目の施術(10日間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/首の左右側屈(+)/肋骨の動き(+)

ロッククライミングをしてきた。やった後から首の痛みがまた出るように。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

ロッククライミングは常に首を上に向けたような動作になるので、前後のセルフケア意識的に行っていただくようにアドバイスを行う。

6回目施術(10日後)

施術前検査

・首の左右側屈(+)/肋骨の動き(+)

ロッククライミングをした後はやはり痛みが出るとのこと。ロッククライミングを続けたいのでやった後の痛みがないと嬉しい。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善。

首の痛みはかなり軽減してきている。ロッククライミングの後の痛みがどうしても強く出るので期間を延ばしながら経過観察していくことにする。

院長の見解

 

首肩が痛い・重い・凝った感じがする。同じような症状を持っている方はとても多いですよね。

この方の場合、首肩の痛みに一番影響を受けていたのが坐骨の問題(骨盤の骨)。日頃座り仕事で骨盤のゆがみが強くなっていることが要因でした。

後は途中で分かった、ロッククライミングをしているということ。特殊な環境にはなりますが力も入れて歯の食いしばりもするし首は上を向いた状態になるのでどうしても負担がかかってくる状態があります。

現在(平成29年1月)、お引越しをされてロッククライミングは辞めておられますので首の痛みが出ることはなくなったようです。

やりたいことをやれるけど、違和感があるとつらいですよね。そんな方のサポートも全力でさせていいただいております。

 

首の寝違え・首の痛みについて詳しくはこちら

首の寝違え・首の痛み

首の寝違え・首の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加