首の痛みの症例②

第三階層首の痛み②キャッチ

首の痛みの症例のページです

ひとえに首の痛みといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で首の痛みでお悩みだった方の症例の一部。

あなたの首の痛みの原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい首の痛みはきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

頭痛と吐き気も伴うほどの首の痛みでお悩みの28歳男性

主訴

首の痛みと重さ

年齢及び性別

28歳、男性 笠松町在住 会社員

初回の施術

2015年8月

症状

・1週間ほど前から首に痛みと重さがあり、頭痛と吐き気もするようになってきた。

・左胸にチクチクと刺すような痛みが出ることがある(胸部椎間板ヘルニア)

症状が良くなったらどうなりたいか?

・頭痛と吐き気もあって仕事にならないので、気にせずに仕事ができるようにしたい

検査

・左右骨盤の動き(+)/左肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左肋骨の動き(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

内臓反射の調整による変化がかなり大きい

2回目の施術(2日後)

施術前検査

・左右肩の挙上(+)/左肋骨の動き(+)/首の動き(+)

施術後に少しだるさが残った。今日はすごく体が楽とのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

内臓の反応が強く出ているが調整することにより負担の軽減が強い

3回目の施術(5日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩の挙上(+)

胸のチクチクする感じは出なくなっているとのこと。

首の痛みもなく、頭痛・吐き気もその後出ていないとのこと

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

胸のチクチクする感じはゆがみを整えると出なくなるので、ゆがみの影響を受けている様子

自覚症状も軽減してきているので期間を延ばしながら経過観察をしていくことに。

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)

症状は全く出ていないとのこと

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

問題なく過ごせている様子なので、さらに期間を延ばして経過観察をすることに。

5回目の施術(2週間後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)/左右肩の屈曲時の重さ(+)

自覚症状はその後も全く出ていないとのこと

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

疲労による疲れはあるが動きも問題ないので、さらに期間を延ばして経過観察することに。

6回目施術(3週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左肋骨の動き(+)/左肩の挙上時の重さ(+)

仕事が忙しすぎて疲れてくると胸にチクチクする感じが出るが、他は問題ないとのこと

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

検査上は疲労以外の要素は特にみられない為、今後はご自身のタイミングにてご連絡いただく形でご了承をいただく。

院長の見解

仕事がかなり多忙で休みもほとんどない状態で、体の疲労が限界になっていた様子でした。

首の痛みは3回目くらいにはほとんどない状態でしたが、一番影響していたのが内臓のゆがみ。疲れが溜まりすぎていてゆがみが直せない状態でしたが、一度整えることで安定するようになりました。

この方は食事を仕事中に摂られない方で1日1食しか摂っていなかったことが、内臓のゆがみを整えて以後の症状改善の早さに関係していたかと思います。ただし、これは誰しもできることではないので真似をしないようにしてくださいね。

現在(平成29年1月)も2ヶ月に1回くらいの頻度で施術を受けに来られています。さすがに疲労の限界のところで連絡が来るのでゆがみが強いですが、いつも1回で元の状態まで戻られるので若いっていいなと思っています。

首の寝違え・首の痛みについて詳しくはこちら

首の寝違え・首の痛み

首の寝違え・首の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加