眼精疲労の症例①

第三階層眼精疲労キャッチ

眼精疲労の症例のページです

ひとえに眼精疲労といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で眼精疲労でお悩みだった方の症例の一部。

あなたの眼精疲労の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい眼精疲労はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

右目の疲れと肩の痛みでお悩みの44歳男性

主訴

右目の疲れと右肩の痛み・右耳の耳鳴り

年齢及び性別

44歳、男性 武芸川町在住 会社員

既往歴

5年前にくも膜下出血を発症。麻痺はない。

初回の施術

2016年9月

症状

・5年前のくも膜下出血以後、疲れがとれにくくなって右肩や目の疲れを感じるようになった。

・ひどくなると耳鳴りもすることがある。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・仕事柄、運転がとても多いので疲れなく仕事していけるようにしたい。

・5年前みたいなことになるのは怖いので健康的な生活を送れるようになりたい。

検査

・右骨盤の動き(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左仙腸関節の動き(+)/股関節の動き(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

首のゆがみによる影響が強い

2回目の施術(4日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/右肩の挙上(+)/股関節の動き(+)

なんとなく動きが軽いような気がするとのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

首のゆがみの影響が強い

3回目の施術(2日後)

施術前検査

・右肩甲骨の動き(+)/左股関節の動き(+)

軽くなっているような気はするがキツネにつままれたような感じが拭えていないとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

動きが確実に良い状態を保てるようになってきているので、期間を延ばしながら経過観察をすることに。

4回目施術(6日後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/左股関節の動き(+)

問診を聞いて良く良く考えてみると目の疲れと肩こり感が減っているような感じがあることに気づく

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

首のゆがみによる影響が強い

不安が強いので今の期間にて再度様子を見ることでご了承いただく。

5回目の施術(10日後)

1週間後の予定だったが、台風の影響で3日期間が長くなった。

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/左右肩上部の硬さ(+)/左股関節の動き(+)

この期間の間に法事があったのだが、正座がすごく楽になっていることに気づくそれで体が確実に楽になっていることが実感できたとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

良くなってきた自覚も出てきて、動きも疲労以外の問題は無くなってきたので期間を延ばしながら経過観察をすることに。

6回目施術(2週間後)

施術前検査

・左右肩の挙上時の肩上部の張り(+)/左股関節の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

自覚的に楽になってきたのが感じられるようになって、施術に対する不安が消えたので保ち具合もすごく良い

期間を延ばしながらメンテナンスをしていくことでご了承いただく。

院長の見解

この方は自覚的な変化が自分の中で納得がいくことで変化が一気に出るようになったタイプです。

動きは変化しているのはわかるけど、それがなんで良いのという部分がイマイチ腑に落ちていなくてそれが不安につながっていました。変化しているので良く良く聞いてみると肩こりも目の疲れも減っているのにそう言われてるからそんな気がするという感じでした。

誘導されているような感じがしても、何と無く変化しているのはすごく良いことなんです。自覚症状は物差しがないのでなんとなく良い気がするで大丈夫!それもちゃんと自然治癒力で良くなっている結果なのでちゃんと体を褒めてあげると良いです。

最初のカウンセリングの際にはお話いただいていなかった正座が楽になっていることで自覚が一気に出てそれからは全体的な自覚症状の変化もすごく感じられるようになりました。

メインで悩みがあるところが変化すればわかりやすいですが、いろいろな形で変化が分かる方もおられますので何か変化があればそれは体がちゃんと治そうとしているサインなので安心していただければと考えています。

現在(平成29年1月)も1ヶ月に1回の頻度でお越しいただいておりますが、施術すると体がすごく楽になっていくのが分かるというところまで感覚も変わってきております。ぜひ、このまま健康的な生活を送り続けて欲しいですし最前を尽くしていきたいと思います。

眼精疲労・目の疲れについて詳しくはこちら

眼精疲労・目の疲れ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加