鵞足炎の症例①

第三階層鵞足炎キャッチ

鵞足炎の症例のページです

ひとえに鵞足炎といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で鵞足炎でお悩みだった方の症例の一部。

あなたの鵞足炎の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい鵞足炎はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

右ひざの鵞足炎でお悩みの41歳男性

主訴

歩くとき・階段昇り降り時(特に降りるとき)・膝を伸ばす時に右ひざの内側が痛い。

年齢及び性別

41歳、男性 各務原市在住 自営業

初回の施術

2016年11月

症状

・歩くとき・階段昇り降り時(特に降りるとき)・膝を伸ばす時に右ひざの内側が痛い。

半年前に整形外科にて鵞足炎の診断をもらった。今は1回/週、膝の注射を打たないと痛くて生活もままならない。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・仕事柄、立っていることが多いので仕事中に痛みを気にせずに過ごせるようにしたい

・野球が春から再開になるので野球をやっても膝に痛みがないようにしたい

検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/右鵞足部の硬さ(+)/右足首の動き(+:扁平足)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

左大腿部内側〜鵞足部にかけての張りがかなり強い。

2回目の施術(3日後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)/左肩の挙上(+)/右鵞足部の硬さ(+)/右足首の動き(+)/右股関節屈曲(+)

施術前に仕事をしていたので足をつくのも痛いとのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

鵞足部の動きの制限減る。痛みは強いが足をついた感じは楽になっているとのこと。

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)/左肩の挙上(+)/右鵞足部の硬さ(+)/左足首の動き(+)/右股関節屈曲(+)

仕事をあまりしない日は痛みは少なく過ごせる。2時間くらい立っていると痛みが強くなるとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

右かかとの硬さの軽減が出るようになってくる。鵞足部の動きの制限が減ってくる

まだ仕事すると痛みが強いので少し早めに次回の施術を行う形でご了承いただく。

4回目施術(5日後)

施術前検査

・右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

サポーターをしていると痛みは少ないとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

注射は打たなくても何とか過ごせている様子。まだ痛みはあるので、1週間後に次回の施術を行うことでご了承いただく。

5回目の施術(1週間後)

施術前検査

・右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

長時間立っていると痛みはあるが、自覚的にも痛みの軽減がみられるようになってきたとのこと。

鵞足部の張り感がかなり程度が下がってきている

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/ 鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

鵞足部と足首の問題以外は綺麗に動いている。痛みの程度も下がってきているので期間を延ばしながら経過観察をすることに。

6回目施術(10日後)

施術前検査

・右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

長時間立っていなければかなり楽になってきているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

痛みはかなり減ってきているが、9日後に1日立ちっぱなしで仕事をしないといけないのでそこで施術をしてほしいとのこと。

7回目施術(10日後)

施術前検査

・背中の張り(+)/右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

かなり体がきつい。筋肉痛があるとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

施術後に痛みは軽減してきている。前日の影響で痛みが強く出ているので早めにして経過観察を行うことに。

8回目施術(1週間後)

施術前検査

・右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

2日くらい筋肉痛がひどかったがそれ以後は楽になったとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

痛みが減ってきている状態が続いているので、再度期間を延ばしながら経過観察をすることに。

9回目施術(10日後)

施術前検査

・右足首の動き(+)/右鵞足部の張り(+)

立っていると痛みはあるが我慢できないレベルにはならないとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ/鵞足部の調整

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

痛みがかなり減ってきていて状態も良くなってきたので、痛みがでたらまた連絡いただく形で卒業となる。

院長の見解

整形外科で鵞足炎の診断を受けて半年注射を打ったりしたが、その場だけ良くなる感じでちゃんと良くなっている感じがないからということで調べてお越しになられたこの方。

体型が少し大きな方なので膝への負担は少なからず多い部分はあったかと思います。

最初の頃は太ももの内側〜鵞足部の筋肉もかなりパンパンに張っている状態でこれだけ張っていると痛いだろうなという感じがありました。

この方の場合、特に影響が大きかったのが足首のゆがみと鵞足部の問題でした。

時間がかかるかと思っていましたが、元々関節の動きがとても柔らかく足首と鵞足部以外の問題が早く良くなったこともありこの回数でかなり楽に過ごせるようになりました。

体重が多い方は膝の負担が確かにかかります。(膝が体重を支える関節なので)

ですが、正しい体の使い方を覚えゆがみを起こさない状態にしていくことでちゃんと良くなっていくので参考にしていただければと思います。

鵞足炎(ひざの内側の痛み)について詳しくはこちら

鵞足炎(ひざの内側の痛み)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加