肩こりの症例⑤

第三階層肩こり5キャッチ

肩こりの症例のページです

ひとえに肩こりといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で肩こりでお悩みだった方の症例の一部。

あなたの肩こりの原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい肩こりはきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

首肩の凝りでお悩みの36歳男性

主訴

首肩の凝りと腰痛

年齢及び性別

36歳、男性 大垣市在住 会社員

初回の施術

2017年1月

症状

・3年前に職場が変わって、職場の椅子がガタガタしている。その椅子に座って仕事をしていると腰痛がひどくなった。

・最近になって、首や肩の凝りがひどくなってきている。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・仕事に集中できないので集中して仕事ができるようになりたい。

・夜不眠傾向があるので改善したい

検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左背中の張り(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左股関節の動き(+)/左首の回旋(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/手首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

内臓反射の調整による影響が強い

2回目の施術(6日後)

施術前検査

・腰仙部の動き(+)/左背中の張り(+)/左右股関節の動き(+)

左の首に痛みが強いとのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

内臓の調整での反応が強い水分不足が強く影響していることがわかったのでアドバイスを行う

3回目の施術(1週間後)

施術前検査

・腰仙部の動き(+)/左右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左肩甲骨の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

水分不足と下半身の血流が悪くなっていることが影響している

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/左肩甲骨の動き(+)

首の痛み気になっているが動きの制限はなくなっている

水分は少しずつ意識的に摂取していただけているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

痛みが気になっている部分があるが、動きが確実に良くなってきており血流が良い状態は維持してきているのでこの状態が保てるようになると良くなってくることをアドバイスする

5回目の施術(10日後)

施術前検査

・左骨盤の動き(+)/左背中の張り(+)/砂糖検査(+)

砂糖による検査で反応が出る

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

水分不足はまだ反応が出ているが反応は小さくなってきていることより引き続き意識的に摂取していただくようにアドバイスする。合わせて砂糖による反応が強く出ていたので、糖質を意識していただくようにアドバイスを行う

6回目施術(2週間後)

施術前検査

・腰椎の動き(+)/右肩の挙上(+)/蝶形骨の動き(+)/頭頂骨の動き(+)

水分を意識して摂るようになって1ヶ月を超えて疲れにくくなってきていることを実感できるようになってきたとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

日常生活の違和感が減ってきたおり、今後は違和感が出るようならばお知らせいただく形となり卒業となる。

院長の見解

職場が変わってから体の症状が出てきたこの方の症例。

椅子がガタガタしていることが一つの要因とは考えられるのですが、問題は他のところにありました。

それは食生活が不安定だったこと水分摂取量が少なすぎて血流を流せなくなっていたこと。

6回目の頃に症状の軽減が出てきたのも、体の血流が良くなっている状態を脳が認識し安心できる環境になってきたことが関係していると考えています。

もう一つが、痛いんじゃいないかという意識が強すぎること。症状がなかなか良くならない方に多いのですが痛い都いう意識が強すぎて痛い箇所を無意識に探しているパターンがあります。

この方の特徴は、他ごとに集中していると痛みを感じなくなる方に多い。この方もそういう傾向がありました。

この時の対処法は簡単で意識を痛みから逸らすこと。なんでも良いです。他ごとに集中できるものがあればそれで大丈夫!

あとは「ちゃんと体は良くなっているんだよ」ということを意識することです。たったそれだけで不思議と体を良くする力は上がってきますのでぜひお試しくださいませ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加