股関節の痛みの症例⑤

第三階層股関節の痛み5キャッチ

股関節の痛みの症例のページです

ひとえに股関節の痛みといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で股関節の痛みでお悩みだった方の症例の一部。

あなたの股関節の痛みの原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい股関節の痛みはきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

臼蓋形成不全があり、疲れてくると痛みがひどく歩けなくなるほどになってしまう22歳女性

主訴

左右股関節の痛み

年齢及び性別

22歳、女性 各務原市在住 フリーター

初回の施術

2017年10月

症状

・臼蓋形成不全が元々あり股関節の違和感はあった。

・1年前くらいに長距離の運転をした後に動けなくなり3日くらい寝たきりになって以降怖い。

・1ヶ月ほど前からまたあの時のような痛みがで始めた。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・もうあの痛みが出るのは嫌なので今のうちになんとかしたい!

検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左右股関節の動き(+)/左右足首の動き(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

内臓反射の調整による影響が強い

歩きやすくはなるが、まだ痛みはかなりある状態。

2回目の施術(2週間後)

体調不良があり期間が空いてしまった

施術前検査

・左骨盤の動き(+)/胸椎の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左右股関節の動き(+)/左右足首の動き(+)

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

足首のゆがみと大腿部の調整を行うことで股関節周りの負担がかなり軽減する

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・左右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩の挙上(+)/左右股関節の動き(+)/左足首の動き(+)

あぐらかいた時の違和感減っているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

日常生活レベルはクリア仕事をすると痛みが出てくるのでをしていかに大丈夫な状態が作れるかが今後の課題

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右背中の張り(+)/左右腋窩部の動き(+)/

下肢の張りがとても強いので確認したら2日前にUSJに行ってたくさん歩いたとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

5回目の施術(2週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/左背中の張り(+)/右肩甲骨の動き(+)/左右上腕部の張り(+)/左右足首の動き(+)/

仕事が続くと足の痛みが出るがだいぶ楽とのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

6回目施術(1週間後)

施術前検査

・左骨盤の動き(+)/左背中の張り(+)/右肩甲骨の動き(+)/左右上腕の張り(+)/左右足首の動き(+)/左右股関節の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

痛みはだいぶ減ってきたが、仕事が続くと違和感が出てくるのでご自身のタイミングでご連絡いただく形となる

院長の見解

臼蓋形成不全があり、元々股関節の違和感が出やすかったこの方の症例。

物理的な問題があるのでこればかりは以下に負担を減らしながらケアしていくかになってきます。

物理的な問題が起こっている場合、手術でしか対応できないものもありますのでその場合は手術を検討したことが良いことがあります。ただし、手術をする前に体の他のバランスを良くしておけば術後の治り方は格段に変わります。

この方の場合、臼蓋形成不全はありますが普段からずっと症状があるわけではないので十分対応ができるレベルでした。

この方のお仕事が特殊なお仕事なので、足首や股関節周りにとても負担がかかるので仕事が続いて足首が硬くなってくると痛みが出やすい状態でした。

足首のゆがみを調整するだけで股関節周りの負担が軽減してくることから間違いないと思われます。

物理的な問題が起こっているパターンであっても常時症状がない場合は他の箇所のバランスをその場所で結果として症状が出ているだけですので、体全体のバランスを見てくれる整体師をぜひお探し下さいませ〜

 

 

このページの作成者について

小原大作

著者:小原大作

〜略歴〜

岐阜県岐阜市の整体院『こはら治療院』院長

プロの整体師約600名が在籍している整体協会にて講師を平成26年2月より勤めているプロを指導するプロの治療家。

ゆがみの改善に特化したその治療法で、多くの方のサポ−トをしている現役の治療家。

 

股関節(足の付け根)の痛みについて詳しくはこちら

股関節(足の付け根)の痛み

股関節(足の付け根)の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加