ぎっくり腰の症例①

第三階層ぎっくり腰キャッチ

ぎっくり腰の症例のページです

ひとえにぎっくり腰といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方でぎっくり腰でお悩みだった方の症例の一部。

あなたのぎっくり腰の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらいぎっくり腰はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

産後のぎっくり腰でお悩みの27歳女性

主訴

ぎっくり腰。

年齢及び性別

27歳、女性 岐阜市在住 専業主婦

初回の施術

2013年10月

症状

・子どもの授乳中、体をひねった際にぎっくり腰になった。

・前かがみと立ち上がる際に腰に痛み。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・前かがみが多いので、前かがみになっても腰に痛みなく過ごしたい

・動くのも大変なので早く動けるようになりたい

検査

・左右骨盤の動き(+)/右恥骨の動き(+)/左右仙腸関節の動き(+)/左肩甲骨の動き(+)/左右腰のツイスト(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/腰のストレッチ

初回施術後の変化

・動きは良くなるが痛みはまだある。立ち上がり時の痛みはかなり軽減。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(2日後)

施術前検査

・左右骨盤の動き(+)/左右仙腸関節の動き(+)/左肩の挙上(+)/左腰のツイスト(+)

痛みは減ってきたが前かがみだと痛みがあるとのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ/腰のストレッチ

施術後検査

・動きがかなり楽になり、施術直後は痛みもかなり軽減。

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・左右骨盤の動き(+)/右仙腸関節の動き(+)/左肩の挙上(+)

授乳中は痛みがあるのが気になるが全体的な動きでは気にならなくなった。

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは制限なく動くように。

ぎっくり腰の症状はかなり楽になってきたので期間を延ばして様子見をすることにする。

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右仙腸関節の動き(+)

違和感は多少あるが、腰の痛みはほぼなく過ごせている。

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

自覚的にも症状の軽減が見られるため、期間を延ばして様子見をしてみる。

5回目の施術(2週間後)

施術前検査

・右仙腸関節の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

疲れが溜まってくると痛みが出てくるのが気になる様子なので期間を据え置いて様子をみる。

6回目施術(2週間後)

施術前検査

・左肩の挙上(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

子どもの抱っこの回数が多く、重たくなってきたので肩周りの痛みが気になっている。

疲れてくると痛みが出てくるので、疲労が溜まって違和感が出てきたタイミングでご予約をいただくことにして施術を継続していくことに。

院長の見解

子どもさんの授乳中にぎっくり腰になられた方の症例です。産後はどうしても前かがみも多いので、腰に負担がかかりますよね。体重もどんどん重たくなってくるし、腰の負担もそうですが肩や背中周りの負担が多くなりやすいですよね。

この方は元々体の動きがとても柔らかい方なので、ゆがみを整えることで痛みの軽減も早かったです。

腰のセルフケアも時間を見てきっちりこなしていただいた結果かなと思います。

現在(平成29年1月現在)も継続していただいておりますが、現在は1ヶ月に1回くらいの頻度で違和感が出た際にお越しいただいております。

初回から現在までの間に2人目のお子さんの出産もされ、産後の骨盤矯正もされており2人目のお子さんを産まれた後の方が体型も細くなっていて元気にお過ごしいただいております

  • このエントリーをはてなブックマークに追加