へバーデン結節(第一関節の腫れ)

つらいへバーデン結節がたった30分の整体で良くなる理由 へバーデン結節の原因は体のゆがみなんです!

つらいへバーデン結節がたった30分の整体で良くなる理由 へバーデン結節の原因は体のゆがみなんです!

こはら治療院の3つの特徴

特徴1 大手口コミサイトで岐阜県第1位を獲得!

ヘルモア口コミランキング岐阜県第一位に選ばれました

皆さまのご愛顧のおかげで、大手口コミサイト「ヘルモア」で岐阜県第1位を獲得することができました(平成29年8月〜現在)

他の口コミサイトなども合わせて200件以上の口コミをいただいており、皆さまからも高い評価をいただいております。

整形外科医も推薦の安心・安全な整体!

整形外科推薦状

プロの整体師に指導するほどの圧倒的な技術力!

講師

会員数690名。業界団体全国No.1の疲労回復協会で4年間講師としてプロの整体師に指導するほどの技術力があります。(2018年10月現在)

へバーデン結節(第一関節の腫れ)は「からだのゆがみを整えて血流が良い状態にする」ことで良くすることができます!あなたの体の中にある自然治癒力は症状を選びませんので正しい状態に戻せばちゃんとよくなりますのでご安心ください。

 

へバーデン結節(第一関節の腫れ)を薬や病院のリハビリ・注射に頼らず良くしたい方は、ぜひこのページを最後までご覧くださいませ。

今まで、つらい へバーデン結節(第一関節の腫れ)でやりたいことができなくて悔しい思いやもどかしい思いをされているかと思います。

でも、もう大丈夫!

きっとあなたのへバーデン結節は(第一関節の腫れ)は良くなりますよ。

こんなお悩みありませんか?

へバーデン結節悩み

1つでも該当したあなたは… 当店に一番最初にご相談ください! あなたと同じお悩みを克服した先輩がたくさんいますのでご安心ください

実際にこのような症状でお悩みがある方でからだのゆがみが影響してへバーデン結節(第一関節の腫れ)が出てしまうことが多々あります。

しかも、へバーデン結節を放っておくと全身症状がでてしまうこともあります。

他の場所に出てくる症状としては

  • 首の痛み・肩こり・背中の痛み
  • 内臓の不調

などがございます。

なぜ、へバーデン結節を我慢し続けた結果あなたのからだに他の症状まででてしまうようになってしまったのか。

こはら治療院の整体でへバーデン結節が良くなる理由を知りたい方はぜひ最後までこのページをご一読くださいませ。

あなたの体に不調が起こるまでの流れ

写真は左から右にスライドできます

論より証拠!へバーデン結節が良くなられた方の声はこちら

へバーデン結節声1

へバーデン結節が良くなられた方の症例一覧はこちら

ホームページ限定割引

問い合わせまでの流れ

電話ボタン

メールでお問い合わせしたい方はこちらをクリック

LINE予約

LINE問い合わせ

へバーデン結節について

主に40歳以上の女性に多く起こるヘバーデン結節。「変形性指関節症」とも言います。
特徴的なのは指の第一関節のみ」に症状が出ること。

症状としては、指先が痛むことが多く、時間をかけて深刻な症状へと進行することが知られています。

段階としては、初期症状として第一関節に痛みが出ることが多く、だんだんと第一関節が腫れるようになります。その段階を放置しておくと関節の変形がみられるように。最終的には指の形自体が変形する方もおられます。

へバーデン結節の進行度合い4段階

へバーデン結節の症状について

ヘバーデン結節は原因不明と言われており、ある日突然指の第一関節を曲げたり物に触れると痛みが出るようになります。

また、ヘバーデン結節の方は指の第一関節が「赤く腫れる」という特徴があり結節というコブができる。

赤く腫れた指関節は痛みも伴っているため、

  • 指先に力が入らない
  • ボタンが押そうとすると痛い
  • グーやパーなどができない

などの症状でお悩みの方が多いです。

関節の腫れの状態のまましばらく期間が経過すると指の形が変形する方もおられます。

その際痛みがない方と、痛みを伴って曲がっていく方がいて、手を開こうとすると隣の指にくっついてしまうほど曲がってしまう方も。
女性の方にとって、指の変形は見た目にも分かりやすくとても不安になる方も多いですよね。

へバーデン結節の一般的な対処法について

へバーデン結節で第一選択肢で行われているのが、

  • 整形外科に行ってレントゲンで診断をもらい湿布を貼って安静にする
  • 接骨院でマッサージや電気を当ててもらう
  • 指先のマッサージをする

などがあげられます。

また、ホルモンバランスが崩れた影響で症状が出ているので服薬でホルモンバランスを整えたり食生活を整えましょうというアドバイスもありますね。

もちろん、上記の方法で良くなられる方も多数おられますので選択肢としては悪くないと思います。

指先を使わずに安静にしましょうと言いますが、このご時世そんなこと無理ですよね…

気長に待ちましょうって症状があってつらいのも今ですよね…

 

上記のことをしてみてもなかなかへバーデン結節が良くならない理由は体のゆがみが治っていないから。

もちろん、生活習慣やホルモンバランスも見直していただくことは大切ですので続けながら体のゆがみを整えることであなたのへバーデン結節は早く良くなる方向に向かうことができますよ!

こはら治療院の整体でへバーデン結節が良くなる理由

こはら治療院では、あなたのへバーデン結節が出ている原因は頚椎(首)の歪みと内臓のゆがみにあると考えています。

頚椎のゆがみは体の中で一番最初にゆがみとして負担を感じるところ。頭の重さを支えているので頚椎は日頃からすごく負担を感じています。特に頭との境、頚椎1番にかかる負担が増えると体は過緊張の状態になってゆがみが発生

頚椎1番のゆがみが強くなると、自律神経のバランスも調整しにくくなるので内臓の不調や不眠などにつながってしまうことも。

さらに、首のゆがみが進行していくと内臓のゆがみが生じます。内臓のゆがみが強くなっていくことによって、ホルモンバランスも崩れやすい為結果として体のゆがみにも影響を起こしていきます。

胃の裏には腹腔神経節という自律神経の束がありますので、内臓のゆがみによっても自律神経のバランスが崩れ負担になっている方も。

こはら治療院では、首や内臓のゆがみ以外にもあなたの体の中に起こっている様々なゆがみを良くすることによってあなたのへバーデン結節が良くなりやすい環境づくりをしていきます。

ゆがみが良くなり体の血流が良い状態を保てるようになると、負担が軽減しへバーデン結節の痛みが出にくい体になっていきますよ。あなたの体の中にある自然治癒力は症状を選びませんので正しい状態に戻せばちゃんとよくなりますのでご安心ください。

あなたは、そのつらいへバーデン結節が良くなったら何をしたいですか?

  • 指先に力が入るようになってが嬉しい
  • 痛みがないので、イライラしなくなって笑顔が増えた
  • 大好きなスポーツのパフォーマンスよくなって楽しい

このような声を実際に多くいただいております。

ぜひ、今すぐお電話にてご相談くださいませ。

症状が良くなるイメージ

写真は左から右にスライドできます

ウィンドブレーカーなど表面がすべる素材のものはお控えください。

・ストッキング、圧迫する素材のレギンスやTシャツ・矯正下着施術の妨げになりますので脱いでからお越しくださいませ。

靴下はお持ちいただくか、履いてお越しくださいませ。

・パツパツのものでなければ、ズボンなどでも問題はございませんのでジャージがなくても大丈夫です。

・女性の方でスカートを履いていて忘れてしまった場合は貸し出しのジャージがございますので、お越しいただく前にご連絡くださいませ。

症状はこうやって良くなっていく 整体で良くなる3ステップ

3ステップの図

「院長の自己紹介」はこちらをクリック

「全国のプロの治療家から届いた推薦の声」はこちらから

追伸ー

最後にひとつだけお伝えしたいことがあります。

ここまでの内容をご覧いただいたあなたは
『どんな施術が自分にあっているのか?』・『どこへ行けば良くするのか?』と本気でお考えのことだと思います。

もし、あなたがその場しのぎではなく、ご自分の身体をちゃんとに良くしたいとお考えでしたら、ここがあなたの探し求めている整体院です。

こはら治療院はそんなあなたと二人三脚で、あなたの人生が笑顔で過ごしていただけるよう施術を行っていきます。

また、本当に良くなっていただきたいので、『1,2回で治ったら終わり・・・』といった整体ではなく、あなたの体の土台が安定する回数を行う事で本当にあなたが数週間・数ヵ月後に身体の状態が良くなり、『辛いへバーデン結節とサヨナラ』したいと思う方は、ぜひお電話をくださいませ。

今まで辛かったですよね。
もう大丈夫ですよ!!

あなたの身体にはちゃんと体を良くする力があります。こはら治療院は、ゆがみをよくすることであなたのからだを良くしようとする力を引き出す助けになりたいと思っています。

不安なこと、辛いこと、なんでも私にご相談ください!

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

小原大作

     

       こはら治療院 院長

ホームページ限定割引

問い合わせまでの流れ

電話画像

メールでお問い合わせしたい方はこちらをクリック

LINEで予約する

LINE問い合わせ時のお願い

各ページへ行きたい方は下記の画像の箇所をクリック!

menu access
time voices
hazimete question

こはら治療院の対応症例一覧(平成30年11月時点)

post-3671 post-3674
post-3677 post-3681
post-3684
上記症状以外でも対応している症状はたくさんございますので、お気軽にご相談くださいませ。

へバーデン結節(第一関節の腫れ)に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加