自律神経失調症の症例②

第三階層自律神経失調症2キャッチ

自律神経失調症の症例のページです

ひとえに自律神経失調症といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページはこはら治療院にお越しの方で自律神経失調症でお悩みだった方の症例の一部。

あなたの自律神経失調症の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい自律神経失調症はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

4年半前からの自律神経失調症でお悩みの34歳女性

主訴

自律神経失調症と頭痛

年齢及び性別

34歳、女性 関市在住 主婦

初回の施術

2016年10月

症状

・疲れやすい・だるい・やる気がでない・不安が強い・肩こり・頭痛など

症状が良くなったらどうなりたいか?

・仕事もしたいし、子どもも欲しいが今の状態では自信がないのでちゃんと体を良くしたい

検査

・左骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩の挙上(+)/頚椎2番3番の動き(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

頭蓋骨のゆがみの影響が強い

2回目の施術(3日後)

施術前検査

・左右骨盤の動き(+)/頭の大きさ(+)/頚椎3番の動き(+)

前日から頭痛が強いとのこと。

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

施術後に頭の大きさが指3本分変化する。

3回目の施術(5日後)

施術前検査

・左骨盤の動き(+)/左肩の挙上(+)/頭の大きさ(+)/頚椎3番の動き(+)

頭痛の程度が下がってきているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

また痛くなるのではないかという不安が強いが、少しずつ前を向いていこうという姿勢はみられる

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・左骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩の挙上(+)/頚椎3番の動き(+)/頭の大きさ(+)

天候の影響が強くでやすく、日によって症状が強くでたりする様子

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

体の動きに硬さがある部分はあるが、表情が豊かになってきているので少しずつ期間を延ばしながら経過観察をすることに。

5回目の施術(10日後)

施術前検査

・頭の大きさ(+)/頚椎3番の動き(+)

子どもが欲しいけど、今の体調ではダメなのではないか葛藤が強い…

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

妊活に関しては体調見ながらやっていけば良いのではないかという提案を行う体の状態を見ていると安心して取り組んでも大丈夫だとアドバイスを行う

6回目施術(10日後)

施術前検査

・頭の大きさ(+)

天候の影響が強く、頭痛の頻度が増えていたとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

精神的な不安は以前強いので、体調を見ながら施術を継続していく方向でご了承いただく。

院長の見解

精神的な不安が強いこの方の症例。

特に精神的な不安が強くなると頭痛として症状が出ることが多いのが特徴。

 

服装を見ていると上下ともに黒系統の服装を着ていることが多かったので明るい色の服装を着るだけでも精神的には前向きになれることをアドバイスしすぐに実行されるくらい本来は行動力がある方です。

明るい色の服を着るようになってから、明らかに表情が豊かになり症状の程度は軽減するようになってきました。

6回目の施術の少し後から短期ではありますが仕事も始められたので不安ながらにどんどん前向きになってきました。

現在(平成29年2月)では、頭痛などの症状はありますが妊活にも前向きに取り組み始めているということなのでこれからの人生が前向きになるようにサポートしていきたいと思っています。

自律神経失調症について詳しくはこちら

自律神経失調症

自律神経失調症に関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加