股関節(足の付け根)の痛み

注射や湿布を貼っても良くならない股関節の痛みを病院以外で良くしたいあなたへ実は股関節の痛みは体のゆがみを整えると早く良くなることをご存知でしょうか?

注射や湿布を貼っても良くならない股関節の痛みを病院以外で良くしたいあなたへ実は股関節の痛みは体のゆがみを整えると早く良くなることをご存知でしょうか?

強み

股関節の痛みは「からだのゆがみを整えて血流が良い状態にする」ことで良くすることができます!

股関節の痛みを湿布や痛み止めの注射など病院に頼らずに良くしたい方は、ぜひこのページを最後までご覧くださいませ。

今まで、つらい 股関節の痛みでやりたいことができなくて悔しい思いやもどかしい思いをされているかと思います。

でも、もう大丈夫!

きっとあなたの股関節の痛みは良くなりますよ。

こんなお悩みありませんか?

股関節悩み

このような症状でお悩みがある方、からだのゆがみが影響して股関節の痛みが出てしまうことが多々あります。

しかも、股関節の痛みを放っておくと全身症状がでてしまうこともあります。

他の場所に出てくる症状としては

  • 腰痛・すね・ふくらはぎ・足首の痛み
  • 肩こり・背中の痛み

などがございます。

なぜ、股関節の痛みを我慢し続けた結果あなたのからだに他の症状まででてしまうようになってしまったのか。

こはら治療院の整体で股関節の痛みが良くなる理由は以下をご覧ください。

あなたの体に不調が起こる手順

あなたの体に不調が起こる手順

症状が起こるまでの4つの流れ

3つのゆがみの図

こはら治療院の整体で股関節の痛みが早く良くなる理由

こはら治療院では、あなたの股関節の痛みが出ている原因は足首のゆがみにあると考えています。

 

足首

足首は体全体の重力を支える関節。足首のゆがみが起こることによって下半身全体の軸のバランスが正しく保てなくなり、足の付け根に負担がかかっている状態が股関節の痛み。

一般的な整形外科・リハビリや整体さんでは、お尻のストレッチや痛み止めの注射をするのがほとんどですが、それでは体のバランスが変わっていないので再発したり、なかなか痛みがとれないことがあります。

こはら治療院では、足首のゆがみはもちろんのこと首や骨盤のゆがみも調整するので体全体の血流が良い状態を作ることができます。

血流が良い状態を保てる状態になると、股関節の負担が軽減し痛みが出にくい体になっていきますよ。

あなたは、そのつらい股関節の痛みが良くなったら何をしたいですか?

  • 歩く際の激痛が楽になって、すごく嬉しい
  • 痛みがないので、イライラしなくなって家庭内の笑顔が増えた
  • 大好きなスポーツが全力でできるようになって楽しい
  • あぐらをかいても痛くなので
  • 手伝ってもらわないと履けなかった靴下を履けることが嬉しい

このような声を実際に多くいただいております。

ぜひ、お気軽にご相談くださいませ。



※再生すると音声が流れますのでご注意ください。

論より証拠!つらい股関節の痛みが良くなられた方の声はこちら

10分歩くと激痛だった股関節の痛みがなくなりました。

お客様写真
アンケート用紙

昔から10ほど歩いただけで股関節に激痛が止まらなくなり、外出するのが非常に億劫でした。

 

 

施術を開始して1ヶ月ほどで、30分歩いても痛みが出なくなり、今では、どれだけ歩いても痛みを感じる事がなくなりました

 

 

仕事柄、座っている事がほとんどなので、動かすことをしなかったのですが教えていただいたストレッチを実践することで、施術と施術の期間も長くなりとても助かっています。

 

 

 

西村光等様 27歳 岐阜市在住 自営業

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

2度と遠出できないと諦めていた股関節の痛みが良くなってきました

お客様写真
アンケート用紙

若いころから頭痛・肩こりに悩まされ気が付くと腰痛も深刻なものになっていました。

ただここまでなら何とか日常生活には支障がなかったのですが、何がきっかけだったか股関節に強い痛みを感じ始めひどい時には

家の中で動くことさえ困難になりました。

あちこちの整形外科へ行き、その後半年以上リハビリに通いましたが良くなる実感は得られませんでした。自宅近くの接骨院・カイロプラクティックにもすがりましたが不安から気持ちは暗くなるばかり…

 

そこで見つけたの”こはら治療院”さんのウェブサイトでした。

お世話になり始めて10か月になりますが、最初は3日毎に3回ほど施術、今では3週間に1回か1か月に1回となっています。

 

2度と遠出などできないと思っていた私ですが今ではあちこち旅行も楽しめています

不思議な事ですがとてもありがたく感謝いたしております。

M.S様 58歳 女性 大垣市在住 パート

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

右股関節とヒザの痛みが良くなりました

お客様写真
アンケート用紙

ある日、普通に歩いていたら、急に右股関節が痛くなりその後ヒザまで痛くなり、ポキポキ音がするようになったので整形外科へ。

整形外科ではシップと痛み止めの対処で一時しのぎ

 

思い余って、ネットで探し、ここだ!!と思ったのがこはら治療院でした。

よく話を聞いてくれて、少し身体をさわっただけで状態を読み取り適切に施術

 

しっかりお勉強タイムもあり、信頼できました。

 

もう12回目になりますが、気持ちよくスッキリ帰宅することができます。

現在、私は3週間に1回施術していますが、4週間に1回になるように自分の身体のケアをしっかりして、先生の言う通りストレッチも自宅で欠かさずにやっていきたいと思っています。

 

死ぬ直前まで、自分の足で立って歩いていたいと思うのでがんばります。
もちらん先生もガンバってくださってますよ。

 

R.K様 50歳代 岐阜市在住 主婦

※お客様の感想であり、効果効能を保障するものではありません。

「足の付け根の痛みが良くなられた方」の症例まとめはこちら

股関節について

股関節は、骨盤と太ももの骨をつないでいる関節のことで、主に体重を支えており立ち上がりや歩く際など移動する時に大変重要な役割を果たしている関節です。

様々な動きに関与しているので、股関節に痛みが生じることで、上記に挙げたような症状が伴うことが多く日常生活に支障をきたすことが多いのが特徴。

股関節に起こりやすい病気

股関節に関係する病気は以下のようなものが代表例。

  1. 変形性股関節症
  2. 特発性大腿骨壊死症
  3. 関節リウマチ
  4. 大腿骨転子部骨折

特に股関節の変形症に伴う症状の場合は、こはら治療院の整体でお手伝いができます。

2~4番のように骨折が疑われる場合は、まず病院に行くことをお勧めいたします。

変形性股関節症について

変形性股関節症の進行

変形性股関節症とは、股関節のところにある軟骨がすり減ることによって、軟骨の下の骨むき出しになり凹凸ができることで起こります。

変形してしまった関節自体は外科的な手術を除いて、元に戻すことはできません。

変形性股関節症も実は2つの種類があり、一次性のものと二次性のものがあります。

  • 一次性は原因不明とされていて、日本人にはあまりいないタイプの変形性股関節症。
  • 二次性は先天性股関節脱臼や股関節の作りが浅くなっている(臼蓋形成不全)・外傷や感染症などの結果で起こる。
    一般的に言われている変形性股関節症はこちらのことを指していて、女性に多いのが特徴

股関節で症状が起きやすい理由

①股関節の周りにはたくさんの筋肉がついているから

股関節の周りにはたくさんの筋肉や靭帯がついております。

<股関節についている筋肉>

股関節の周りには22個もの筋肉がついております。

  • 太ももの前側大腿直筋・外側広筋・中間広筋・内側広筋
  • 太ももの裏側:大腿二頭筋・半膜様筋・半腱様筋
  • 腰:腸骨筋・大腰筋 ・小腰筋
  • お尻と太ももの外側:大殿筋・中殿筋・小殿筋・大腿筋膜張筋
  • お尻の奥側:梨状筋・上双子筋・下双子筋・大腿方形筋・内閉鎖筋・外閉鎖筋
  • 太ももの内側恥骨筋・短内転筋・長内転筋・大内転筋・薄筋

 

②股関節の周りにはたくさんの靭帯がついているから

<股関節の周りの靭帯>

股関節周りには靭帯として6つの靭帯が存在しています。

  • 腸骨大腿靭帯
  • 座骨大腿靭帯
  • 恥骨大腿靭帯
  • 大腿骨頭靭帯
  • 寛骨臼横靭帯
  • 輪帯

筋肉や靭帯がこれだけの数が関わっているくらい股関節は様々な動きに関係しています。

人体で最も大きな関節が股関節と言われており、肩関節と同じように動きがとても大きいのが特徴。

動かす方向によって、負担のかかる筋肉や靭帯も違っておりエネルギーがたくさん使われるため股関節周りでは症状が起こりやすくなっています。

股関節はたくさんの筋肉や靭帯がついているので、負担も大きい。

股関節の周りで起きやすい症状

股関節(足の付け根)の症状で多いのが以下のようなもの。

  • 足を引きずるようになって歩く
  • 階段の昇り降りがつらい
  • 立ち上がり・座る姿勢をとるのがつらい
  • 車の運転時の足の角度が痛い
  • あぐらがかけない
  • 靴下を履くのがつらい

などがございます。

これらの症状に該当しているようであれば、ゆがみによる影響も受けておりますのでお気軽にご相談くださいませ。

股関節痛の4大症状

こはら治療院の整体でできること

こはら治療院では、あなた体をよくする為にゆがみを無くすことで血流の良い状態を作っていきます。

ゆがみが発生する過程は以下の通りだと考えております。

あなたの体に不調が起こる手順 

初回施術の流れの一例

首の調整

首の調整を行います。

体のゆがみのイメージは「ホースの捻じれ」が起こっている状態です。

ホースをまっすぐに直すことによって血流が良くなり、体の緊張が少なくなります。

骨盤の調整

骨盤の調整を行います。

触れているだけなんじゃないの?っておもわず不安になってしまうくらい弱い力ですが、正しい位置に体が戻っていきます。

検査

調整が終わったら、再度検査を行います。

最初の検査で血流が悪くなっているサインの出ていたところを再検査して、動きが変わったことを体感していただきます。

※施術の一部分だけを掲載いたしております。残りの部分は当日お楽しみください。

症状はこうやって良くなっていく 整体で良くなる3ステップ

3ステップの図

良くなった方が選んだ5つの理由

その1 平日21時まで受付!だから会社帰りでもお気軽にご利用可能

こはら治療院の受付時間は、平日夜21時まで(土曜日は17時まで)となっております。

完全予約制なので、仕事が終わってからでも、待ち時間がほとんどなく気兼ねなくお越しいただけますので安心です。

その2 大手口コミサイトで岐阜県1位を獲得するほどの口コミをいただいております

ヘルモア第一位

皆さまのご愛顧のおかげで、大手口コミサイト「ヘルモア」で岐阜県第1位を獲得することができました(平成29年8月現在)

一位ではございませんが、他の口コミサイトなども合わせて150件以上の口コミをいただいており皆さまからも高い評価をいただいております。

まったく痛くない整体

こはら治療院では、万人以のお客様と向き合い、その経験からあなたに最適なメニューで痛みの根本改善を目指した施術を行っております!

こはら治療院の施術は、『筋肉の調整』・姿勢調整・『内臓の調整』の3つゆがみの調整をメインに行います。

利用されてる方のお話では、『こんなに弱い施術で大丈夫なの?』と言われることもありますが、『受けてから数日後の身体の楽さが違う』と皆様おっしゃられます。

 

その4 症状が再発しない体つくりに必要な3つのポイントを伝えます

こはら治療院では、施術後に家で行うことや気をつけなければいけないことまでも、しっかりお伝えいたします。

いくら施術で良くなっても普段の生活で気をつけるべきことをしていかなければ、体は良くなりません。

どこでも教えてはくれない『最速で身体を改善する3つのポイント』を、施術にみえた方だけにお伝えいたします。

その5 専用駐車場完備なので車でも安心してお越しいただけます!

こはら治療院

お店の前に専用駐車場を1台完備しております。駐車場の広さは1.5台分確保してあるので大きいお車の方でも安心してお越し頂いております。

追伸

最後にひとつだけお伝えしたいことがあります。

ここまでの内容をご覧いただいたあなたは
『どんな施術が自分にあっているのか?』・『どこへ行けば良くするのか?』と本気でお考えのことだと思います。

もし、あなたがその場しのぎではなく、ご自分の身体をちゃんとに良くしたいとお考えでしたら、ここがあなたの探し求めている整体院です。

こはら治療院はそんなあなたと二人三脚で、あなたの人生が笑顔で過ごしていただけるよう施術を行っていきます。

また、本当に良くなっていただきたいので、『1,2回で治ったら終わり・・・』といった整体ではなく、あなたの体の土台が安定する回数を行う事で本当にあなたが数週間・数ヵ月後に身体の状態が良くなり、『辛い股関節の痛みとサヨナラ』したいと思う方は、ぜひお電話をくださいませ。

今まで辛かったですよね。

もう大丈夫ですよ!!

あなたの身体にはちゃんと体を良くする力があります。こはら治療院は、ゆがみをよくすることであなたのからだを良くしようとする力を引き出す助けになりたいと思っています。

不安なこと、辛いこと、なんでも私にご相談ください!

あなたのご来院を、心よりお待ちしております。

小原大作

     

       こはら治療院 院長

ホームページ限定割引

「はじめての方へ」はこちらをクリック

24時間受付中 「ご予約・問い合わせ方法の確認」はこちらをクリック

「最短で体を良くする通い方」はこちらをクリック

「施術料金を確認したい方」はこちらをクリック

電話画像

LINEで予約する

股関節(足の付け根)の痛みに関する関連記事

  • このエントリーをはてなブックマークに追加