顎関節症の症例④:5年続く顎関節症が良くなった25歳男性の症例

第三階層顎関節症キャッチ4

顎関節症の症例のページです

ひとえに顎関節症といっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページは当店にお越しの方で顎関節症でお悩みだった方の症例の一部。

あなたの顎関節症の原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい顎関節症はきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

5年続く顎関節症でお悩みの25歳男性

主訴

右顎がガクガクなる。口を開きにくい。

年齢及び性別

25歳、男性 岐阜市在住 会社員

初回の施術

2018年5月

症状

・5年前から口を開くと右あごがガクガクいうようになり、年々ひどくなっている。

・スポーツをしてから、右ひざが痛い。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・口を開く際に音を気にせずに生活したい。

・食べ物を食べる際に気になるので気にせずに食べたい。

検査

・左骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/右顎周りの動き(+)/口を開く時指2本入る

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

首の調整をすると口が開きやすくなるため、首のゆがみの影響が強いことがわかる。

2回目の施術(3日後)

施術前検査

・仙骨の動き(+)/左骨盤の動き(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/右顎周りの動き(+)/口を開く時指2本入る

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

膝の痛みは施術後良くなった

3回目の施術(4日後)

施術前検査

・仙骨の動き(+)/右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/右顎周りの動き(+)/口を開く時指3本入る

音はまだ鳴るが開くのは違和感がなくなっているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

動きが全体に良くなっているので期間を伸ばしながら行うこととする。

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・仙骨の動き(+)/左骨盤の動き(+)/右足首の動き(+)/右顎周りの動き(+)

開ける際の音も含め違和感はかなり少なくなっているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

動きも保てていて、違和感も少なくなっていることよりさらに期間を伸ばして行うことにする。

5回目の施術(2週間後)

施術前検査

・仙骨の動き(+)/左右骨盤の動き(+)/頚椎2番の硬さ(+)/ふくらはぎの張り(+)

前日にスポーツを久しぶりにやったとのこと。顎の違和感はほとんど出ていないとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

動きも保てていて、違和感も少なくなっていることよりさらに期間を伸ばして行うことにする。

6回目施術(3週間後)

施術前検査

・仙骨の動き(+)/左骨盤の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

違和感もほとんどない状態を保てているので、違和感が出たらまたご連絡をいただく形となる。

院長の見解

20歳の頃から顎に違和感が出て放置していたが、年々ひどくなっていくので一念発起して通うと決めたこの方。

症状の説明ページでも説明をしていますが、顎関節症はほとんどが顎以外の全身の問題の影響を受けています。

この方の場合だと、首(頚椎2番)の問題と右足首のゆがみが大きな影響をもっていました。

右足首のゆがみはスポーツの影響だと考えられますが、初回の施術時に右ひざに痛みを抱えていたのもこの影響がありました。

特に後半に右足首のゆがみを調整して、こちら問題が無くなってからより右顎の動きが良くなったことがありましたので右足首のゆがみが顎を動きにくくしていたと考えて間違いなさそうです。

顎の場合、頚椎2番が支点となって動かしているためほとんどの顎関節症の方はここに何かしらの問題があります。歯医者などに通ってよくなるパターンは歯の問題だけとなります。

こちらを調整しても良くならないパターンは顎以外の問題がどこかに存在してきますので、ぜひこういったところをちゃんと見てくれる先生を探してくださいね。

正しく調整をすれば、何年来の問題であってもちゃんと良くなってくるはずですので諦めないでぜひご連絡くださいませ。

このページの作成者について

小原大作

著者:小原大作

〜略歴〜

岐阜県岐阜市の整体院『こはら治療院』院長

プロの整体師約690名が在籍している整体協会にて講師を平成26年2月より勤めているプロを指導するプロの治療家。

ゆがみの改善に特化したその治療法で、多くの方のサポ−トをしている現役の治療家。