頚椎ヘルニアについて

ヘルニアについて

元々のヘルニアは体内の臓器などが本来あるべき部位から脱出・突出した状態を指している。

ヘルニアは2種類

  • 体腔内の裂隙に迷入したものを内ヘルニア
  • 体腔外に逸脱したものを外ヘルニア

といい、有名なものとして鼠径ヘルニア(脱腸)、臍ヘルニア(でべそ)がある。

ヘルニアがあるから症状があるわけではないということは覚えておいてください。

頚椎ヘルニアの原因

頚椎ヘルニアの場合、病院でもう良くならないとか手術をしないといけないとか言われている方もおられるかと思いますが手術をしなくても良くなる場合もたくさんあります。

それはヘルニアがあるから症状があるわけでないから。

頚椎ヘルニアも大きく分けると二つある。

  1. 神経自体の圧迫が起きている場合
  2. 頚椎の周りの筋肉や関節の緊張によるもの

神経圧迫による起きる症状

  • 麻痺
  • 筋萎縮
  • 下半身のしびれや症状
  • 膀胱直腸障害

腰部椎間板ヘルニアでもそうですが、神経圧迫性の場合に起こるのは麻痺です。もし上記のような症状がある場合は、手術をした方が良い可能性もありますので病院でしっかり診てもらいましょう。

麻痺などの症状はなくしびれや痛みが起きている場合は、神経圧迫より周りの問題の可能性が高いです。

頚椎ヘルニアは周りの筋肉の負担で起きている

頚椎の周りの問題で起こる症状

  • 痛み
  • しびれ
  • 筋力の低下
  • 感覚が鈍いなどの異常

神経圧迫の症状と勘違いしやすいものもありますが、上記の症状はゆがみによって周りの筋肉や関節に緊張が強い状態で起きているものです。

これらの症状の場合、まずは病院でMRIを撮るなどして確認いただいた方が良いですが、当店の整体でお手伝いできることができるタイプになります。

岐阜ゆがみ整体の整体で早く頚椎ヘルニアが良くなる理由

当店では、あなたの頚椎ヘルニアが出ている原因は頚椎(首)の歪みと内臓のゆがみにあると考えています。

頚椎のゆがみは体の中で一番最初にゆがみとして負担を感じるところ。頭の重さを支えているので頚椎は日頃からすごく負担を感じています。特に頭との境、頚椎1番にかかる負担が増えると体は過緊張の状態になってゆがみが発生

頚椎1番のゆがみが強くなると、自律神経のバランスも調整しにくくなるので内臓の不調や不眠などにつながってしまうことも。

もう一つ関係性が深いのが内臓のゆがみ。内臓は日々の食生活の影響を受けていてゆがみが起きやすい場所。現代の日本人で内臓のゆがみがない人を探す方が難しいくらい。

内臓のゆがみが起こると連動して体にも臓器に応じたゆがみが起こります

内臓のゆがみが起こることで背中や背骨の緊張が強くなり頚椎にも負担がかかりやすくなります。

一般的な整形外科・リハビリや整体さんでは、のけん引やブロック注射をするがほとんどですが、それでは体のバランスが変わっていないので再発したり、なかなか痛みがとれないことも。

当店では、体の中に起こっている様々なゆがみを良くすることによってあなたの頚椎ヘルニアが起きにくい環境づくりをしていきます。

血流が良い状態を保てる状態になると、首の負担が軽減し痛みが出にくい体になっていきますよ。あなたの体の中にある自然治癒力は症状を選びませんので正しい状態に戻せばちゃんとよくなりますのでご安心ください。

ただし、頸椎ヘルニアの場合症状が重度な場合多く、程度にもよりますが症状の軽減までにお時間がかかることが多いですがちゃんと良くなっていきますのでご安心くださいませ。

あなたは、そのつらい頚椎ヘルニアが良くなったら何をしたいですか?

  • 首を動かす際の激痛が楽になってすごく嬉しい
  • 痛みがないので、イライラしなくなって笑顔が増えた
  • 大好きなスポーツが全力でできるようになって楽しい

このような声を実際に多くいただいております。

ぜひ、今すぐお電話にてご相談くださいませ。

岐阜県岐阜市の整体 岐阜ゆがみ整体

〒500-8241岐阜県岐阜市領下6-10