へバーデン結節について

へバーデン結節について

主に40歳以上の女性に多く起こるヘバーデン結節。「変形性指関節症」とも言います。
特徴的なのは指の第一関節のみ」に症状が出ること。

症状としては、指先が痛むことが多く、時間をかけて深刻な症状へと進行することが知られています。

段階としては、初期症状として第一関節に痛みが出ることが多く、だんだんと第一関節が腫れるようになります。その段階を放置しておくと関節の変形がみられるように。最終的には指の形自体が変形する方もおられます。

へバーデン結節の進行度合い

へバーデン結節の症状

ヘバーデン結節は原因不明と言われており、ある日突然指の第一関節を曲げたり物に触れると痛みが出るようになります。

また、ヘバーデン結節の方は指の第一関節が「赤く腫れる」という特徴があり結節というコブができる。

赤く腫れた指関節は痛みも伴っているため、

  • 指先に力が入らない
  • ボタンが押そうとすると痛い
  • グーやパーなどができない

などの症状でお悩みの方が多いです。

関節の腫れの状態のまましばらく期間が経過すると指の形が変形する方もおられます。

その際痛みがない方と、痛みを伴って曲がっていく方がいて、手を開こうとすると隣の指にくっついてしまうほど曲がってしまう方も。
女性の方にとって、指の変形は見た目にも分かりやすくとても不安になる方も多いですよね。

へバーデン結節の一般的な治療法

へバーデン結節で第一選択肢で行われているのが、

  • 整形外科に行ってレントゲンで診断をもらい湿布を貼って安静にする
  • 接骨院でマッサージや電気を当ててもらう
  • 指先のマッサージをする

などがあげられます。

また、ホルモンバランスが崩れた影響で症状が出ているので服薬でホルモンバランスを整えたり食生活を整えましょうというアドバイスもありますね。

もちろん、上記の方法で良くなられる方も多数おられますので選択肢としては悪くないと思います。

指先を使わずに安静にしましょうと言いますが、このご時世そんなこと無理ですよね…

気長に待ちましょうって症状があってつらいのも今ですよね…

上記のことをしてみてもなかなかへバーデン結節が良くならない理由は体のゆがみが治っていないから。

もちろん、生活習慣やホルモンバランスも見直していただくことは大切ですので続けながら体のゆがみを整えることであなたのへバーデン結節は早く良くなる方向に向かうことができますよ!

岐阜ゆがみ整体の整体で早くへバーデン結節が良くなる理由

当店では、あなたのへバーデン結節が出ている原因は頚椎(首)の歪みと内臓のゆがみにあると考えています。

頚椎のゆがみは体の中で一番最初にゆがみとして負担を感じるところ。頭の重さを支えているので頚椎は日頃からすごく負担を感じています。特に頭との境、頚椎1番にかかる負担が増えると体は過緊張の状態になってゆがみが発生

頚椎1番のゆがみが強くなると、自律神経のバランスも調整しにくくなるので内臓の不調や不眠などにつながってしまうことも。

さらに、首のゆがみが進行していくと内臓のゆがみが生じます。内臓のゆがみが強くなっていくことによって、ホルモンバランスも崩れやすい為結果として体のゆがみにも影響を起こしていきます。

胃の裏には腹腔神経節という自律神経の束がありますので、内臓のゆがみによっても自律神経のバランスが崩れ負担になっている方も。

当店では、首や内臓のゆがみ以外にもあなたの体の中に起こっている様々なゆがみを良くすることによってあなたのへバーデン結節が良くなりやすい環境づくりをしていきます。

ゆがみが良くなり体の血流が良い状態を保てるようになると、負担が軽減しへバーデン結節の痛みが出にくい体になっていきますよ。あなたの体の中にある自然治癒力は症状を選びませんので正しい状態に戻せばちゃんとよくなりますのでご安心ください。

あなたは、そのつらいへバーデン結節が良くなったら何をしたいですか?

  • 指先に力が入るようになってが嬉しい
  • 痛みがないので、イライラしなくなって笑顔が増えた
  • 大好きなスポーツのパフォーマンスよくなって楽しい

このような声を実際に多くいただいております。

ぜひ、今すぐお電話にてご相談くださいませ。

へバーデン結節(第一関節の腫れ)について詳しくはこちら

へバーデン結節(第一関節の腫れ)

この記事に関する関連記事

岐阜県岐阜市の整体 岐阜ゆがみ整体

〒500-8241岐阜県岐阜市領下6-10