首の痛みの症例⑦:寝ていても激痛で目がさめるほどの首の痛みが良くなった45歳男性の症例

第三階層首の痛みキャッチ7

首の痛みの症例のページです

ひとえに首の痛みといっても原因はさまざま。人によって痛い場所も違います。

このページは当店にお越しの方で首の痛みでお悩みだった方の症例の一部。

あなたの首の痛みの原因・症状に応じたゆがみを良くする整体を行うことでそのつらい首の痛みはきっと良くなりますのでご安心くださいませ。

首の痛みと背中の痛みでお悩みの45歳男性

主訴

右の首〜背中の痛み

年齢及び性別

45歳、男性 岐阜市在住 自営業

初回の施術

2018年3月

症状

・1ヶ月ほど前から違和感がでるようになって、現在は夜中も2時間おきに激痛で目が覚めてしまう。

・寝起きに首を上に向けると痛い。

・車の運転時(バックや右折確認時)に首が痛い。

症状が良くなったらどうなりたいか?

・痛みで夜寝るのもつらいので早く良くなりたい!

・仕事に支障が出ているので痛みを忘れて仕事できるようになりたい!

検査

・腰椎の動き(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右肩の挙上(+)/首の動き(+)

※検査は施術で用いている検査結果をそのまま記載しております。

初回施術内容

・首の調整/骨盤の調整/内臓反射の調整/足首の調整

初回施術後の変化

・施術前検査の動きに変化は出る。

首のゆがみを調整すると動きが良くなる

体の動きの変化が見られた為、本日は上記の施術にて終了。

2回目の施術(4日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/右背中の張り(+)/左右肩甲骨の動き(+)/右肩の挙上(+)/右足首の動き(+)/首の動き(+)

 施術内容

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整

施術後検査

・施術前検査の動きに変化あり。

3回目の施術(3日後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右背中の張り(+)/右肩上部の張り(+)/右足首の動き(+)

仕事していると首痛いが、夜の激痛はかなり良くなっているとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きは動くようになる。

検査の動きが良くなってきていること・自覚症状の軽減がみられることより期間を伸ばしながら経過観察する形となる。

4回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右背中の張り(+)/左右肩甲骨の動き(+)/左右足首の動き(+)/左右手首の動き(+)

長時間座って仕事していると背中の痛みが出てくるとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

自覚症状は軽くなってきているが、施術前の検査での動きの硬さが強い為期間は1週間にて継続する形でご了承いただく。

5回目の施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/右背中の張り(+)/右肩甲骨の動き(+)

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の制限はなくなる。

自覚症状は軽くなってきているが、力入って緊張状態が強い為期間は1週間にて継続する形でご了承いただく。

6回目施術(1週間後)

施術前検査

・右骨盤の動き(+)/腰椎の動き(+)/右背中の張り(+)/右肩甲骨の動き(+)

疲れてくると背中の痛みはあるが、全体的に以前のような激痛は出ていないとのこと。

施術

・首の調整/骨盤の調整/手首・足首の調整/内臓の調整/頭蓋骨の調整/全体の筋ポンプ

施術後検査

・施術前検査の動きの改善

日常生活の違和感が減ってきたので、このまま期間を伸ばしながら経過観察をしていくことに。

院長の見解

1ヶ月間、2時間おきに激痛で目が覚めてしまうほどの首の痛みが強かったこの方の症例。

なんでこんなになるまで我慢していたのかというくらいまでひどくなってからお越しいただきましたが、3回目の施術時には激痛はかなり軽減していました。

この方の場合、体の緊張状態が強く力が入っていた為に血流が悪くなり、体の疲れがとれにくくなった結果首や背中に症状が出てしまったと考えられます。

ゆがみとしては、特に強いのが首のゆがみの影響が強くなっていました。

この方の場合、最悪の状態は3回目の頃には脱することができましたが、「どのくらいの期間で良くなりますか?」という質問は正直個人差がかなりある為、確実な回数は分からないというのが答えです。どのような生活習慣なのか、どのような癖があるのかなどの環境が分からないからです。

当店のお客さんでもその場で、僕のみている検査で動きはちゃんと良い状態になっていたとしても生活習慣が悪かったり、お仕事柄による姿勢の癖などが強い場合は長年の問題なので、脳が使いやすい悪い状態に戻してしまう方もやはりおられます。

整体で良くなる方はかなり多いですが、それと同時に見直ししなくてはいけない問題もたくさんある場合もありますので、ちゃんと体の痛みが出ないお体を手に入れたい方はぜひ僕と一緒に正しい状態と生活習慣を身につけていただければ嬉しいです。

 

このページの作成者について

小原大作

著者:小原大作

〜略歴〜

岐阜県岐阜市の整体院『こはら治療院』院長

プロの整体師約690名が在籍している整体協会にて講師を平成26年2月より勤めているプロを指導するプロの治療家。

ゆがみの改善に特化したその治療法で、多くの方のサポ−トをしている現役の治療家。